日本の原風景 レンゲ田

日本の原風景 レンゲ田

2017年8月12日土曜日

14日は盆踊り大会♫ 今年は、バンド演奏があるよ

こんばんは。

今日も暑い日でしたが、今はとても爽やかな風が吹いています。

大垣から戻る途中、こんな素敵な風景を見つけました。
なんだかわかりますか?


ところどころに茶色の穂が見えるでしょ?
ガマの穂です。

ガマの穂っていうと、すぐに因幡の白ウサギを思い出すワタクシ
歳がバレますなあ(^_^;)

因幡の白うさぎといえば、わにざめに体中の毛をむしりとられ、泣いている白ウサギに
大黒様(大国主命)がガマの穂を敷いてその上に寝ていると体の毛が生えて来ると教えてくれたという神話です。

当時の日本にはガマの穂なんてどこにでも生えている草だったんですよね。
しかし、今では群生をみることがまれになりました。

ぜひ、残しておいて欲しい景観だと思います。
はたして今大垣市内でどれだけ見ることができるでしょうか?
上石津でさえ、ほとんどありません。

さて、いよいよ今年度の盆踊り大会があさってに迫りました。
お天気が気になりますが、本来晴れ女の私としては、
なんとか晴れてくれることを願っています。

今年の盆踊り大会は午後7時~です。
地元バンド「かかのも」の演奏もあり、
踊りの苦手な方もぜひ、いらしてくださいね。
踊りたい方はその後、思う存分おどってください。

いつものバザーもありますよ。

みんなで踊って暑気払いしましょう!





0 件のコメント:

コメントを投稿